FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ABC106参加した感じ

前回がABC082とかまじってなってる今日この頃

AtCoder Beginner Contest 106出ました。言語はC。
団つよバハに自発参加するためには全完55分以内が必須・・・。無理でした。
B問題に無駄に時間かけなければーって感じではありますが。


A問題

問題文ほぼ見てない。図が強い。50秒切れた。
(a-1)*(b-1)


B問題

1~nの奇数iを1~iで割った余りが0になる回数が8になるiの数を求めればいい。
のだけれど急に素数がうんたらとか考え始めてあまりにも遅いうえに1WA。


C問題

”翌々日には~”の時点で「あ、これは」ってなるやつ。
K回以内に1以外が出たらその数。1のみなら1。
なお実際に提出したものはあまりにも雑魚。

int main(){
char s[101];
ll k;
scanf("%s %lld", s, &k);

int len = strlen(s);
REP(i, len) {
if (s[i] != '1') {
if ((ll)i < k) {
printf("%c\n", s[i]);
break;
}
else {
PRINTD(1);
break;
}
}
if (i == len - 1) {
PRINTD(1);
break;
}
}

}

判定の仕方がもう自分で見ててつらい。


D問題

2次元累積和は頭良すぎなので累積和の足し算。

int main(){
int n, m, q;
int l[500][500] = { 0 };
scanf("%d%d%d", &n, &m, &q);
REP(i, m) {
int a, b;
scanf("%d %d", &a, &b);
l[a-1][b-1]++;
}
REP(i, n) {
REPS(j, n-1) {
l[i][j] += l[i][j - 1];
}
}
int ans;
REP(i, q) {
ans = 0;
int a, b;
scanf("%d %d", &a, &b);
a--; b--;
FOR(j,a,b+1) {
ans += l[j][b];
}
PRINTD(ans);
}

}

O(QM)が明らかに無理なので事前になんか計算してのO(QN)の解法探したらまぁこんな感じになるだろうなぁと。


しばらく期間空いているのですでにunratedですがレートをば。
rank_20180818.png
rate_20180818.png
スポンサーサイト
07 | 2018/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

yy

Author:yy

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。